スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平凡な毎日

特に目新しいこともなく、毎日平凡な日が過ぎていく状況の中で、息子は大学1年生ですでに1か月前から早く単位を取るために、寮住まい。娘は毎年恒例のキャンプのバイトを終え、帰ってきましたが、友達とキャンプに出掛け今週水曜日に戻り。金曜日に大学に行きます。かみさんは学校が始まり、今年は新しい先生が来たので(出来が良いみたい)通常運転。

特に書くこともない中で、以前述べた息子の車探し、結局アメリカ全土で探して、1984年式 フェアレディーZターボを買いました。
こちらでは珍しく、31年前の車が47,000マイルしか走っていません。それも前オーナーは女性の方で、すべてオリジナル、と言いたいところですが、ラジオだけ変更されてました。見つけたのはデンバーコロラド、運よくかみさんの実家なので、車を見に行かしたついでに両親の所に1週間いました。
輸送は乗ってこず(2日~3日かかる)、トラックで輸送しました。アメリカ全国トラック輸送をしている会社があるので結構速く、お手頃な値段で輸送できました。息子が帰って来るまで暫くちょこっと乗りましたが、久しぶりのマニュアル車、初めはちょっとぎこちなかったですが、自転車と一緒で忘れてませんでした。しかしオートマばかりに乗っているとシフトが面倒で疲れますね。
取り敢えず、会社で何時も懇意にしているトヨタのディーラーで点検してもらい、エンジンオイル、トランスミッションオイル、チューンナップ、その他調べてもらった所、びっくりするくらい綺麗で程度が良いとお墨付き。

3週間後、息子がキャンプのバイトから帰ってきてその日にかみさんのプリと2台で荷物を積んで大学の寮に入りました。結構うまく乗りこなしているみたいです。300マイルほど走りましたが、問題もなく無事着きました。
後は自分でメンテして、大事に載る様に、また改造はするなと、くぎを刺しておきました。

けれど、今まで娘のプリを載っていた時は問題はありませんでしたが、いきなり大学に着いた次の日、スピード違反で切符を切られました。スピード違反したらプリと交換と言っていたので次に帰って来る時にどうしようかかみさんと検討中。
若いから?時に男の子?一回ぶち込まれたらいい経験になるかなぁ~(笑)

写真が全部見えなかったらクリックしてください。
IMG_0301.jpeg

春から夏へ移動中

久しぶりのUPになります(^^;
来週末はいよいよ息子の高校卒業式です。メモリアルデーの休みがあるので、3連休ですが、金曜日から休む予定なので4連休です。娘も19日にスペインから帰ってきます。しかし6月1日から夏のキャップバイトが始まるので、家族4人が揃うのは最後の1週間だけです。子供たちが大きくなるにつれて一緒に過ごす時間が少なくなりますね。
息子も大学が始まるまでテネシー州チャタヌガ市のコンピュータシステムにセキュリティー導入の仕事が決まっていましたが、市の予算上、没になりました。また今年も市営プールのライフガードのバイトになる模様。

娘が帰って来るので息子が乗っているプリウスを娘に返すので、最近、中古車を物色中。
こちらは結構自分で車をいじるので、程度の良い、長距離を走っても(大学まで片道4時間)壊れないような車を探しています。こちらは個人売買が盛んでネットで調べればアメリカ全国、簡単に検索できます。息子は、300ZX(フェアレディーZ、Z31若しくはZ32型 ターボ仕様)を探していますが、予算的に程度の良いものが近場にはあまりありません。また車検がないのでじっくり見極めないといじり倒してある物もあり、すぐ壊れる可能性もあるので難しいです。目星をつけたら、アポを取って見に行き、テストドライブをして、値段の交渉をして、現金で払って乗って帰って来るか輸送するかで終わりです。
おかげで最近は毎日息子から車のサイトが送られてきます(笑)。
日本なら電車があるので車いらないのになぁ~(^-^)


えらいこっちゃ

大雪だ~、大雪だー、大雪だ~~~~~
州が始まって以来、5番目の大雪。
寒波だ~、寒波だ~、寒波だ~
最低気温がマイナス23度C。
こちらは州が始まって以来らしい。
そこらじゅうで水道管がどっかんどっかん破裂してます。
家は一日中、ちょろちょろ出しています。
学校も先週は1週間休みでした。
こちとら風邪ひいて未だ治らず死にそうです。
鼻水が血水になってます。咳も止まらん。
それでも仕事に行く日本人。
やっとあったかくなりそうな気配。

今年も宜しく!!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

我が家は新年早々、忙しく、娘は6月までスペインに留学。
息子は娘のプリで高校に戻り、これから毎月迎えに行かなくても助かります。6月までにもう一台必要になりますが...
かみさんも術後の問題もなく元気でやっています。

今年も平穏な1年でありますように(^~^)

緊急オペ

ここ1,2か月体調が良くないと言っていたかみさん、ついに月曜日の夜中のケンタッキー大学病院の救急に自分で運転していきました。結果、胆石が胆管をブロックしており腹痛に見舞われておりました。
すぐにスコープで詰まっている所の胆石を除去、その後点滴で肝臓、膵臓の回復を待ち、状態が良くなったので火曜日に胆のう摘出手術を行いました。手術は1時間足らずで終了。問題なし。すべて内視鏡カメラでのオペで、腹に4つの穴をあけて行うので、基本的には外来扱い。しかし前日からいろいろあったのでもう一晩入院しました。
昨日(水曜日)の午後に退院。今週は自宅で療養しています。それほど痛みもなく痛み止めも飲んでいません。
私も16年前に同じ手術を行い、胆のうを摘出しました。これで夫婦そろって堪能がありません。
しかし私の時は傷口を1針ずつ縫いましたが、かみさんは接着剤でした。 技術の進歩でしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。