スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は誰かに必要とされていますか?

『私は誰かに必要とされているのか』と、
自分に質問した事が誰にでもあるはず。
最近よく自分にこの質問しています。
こんな事を考えていると引き寄せの法則ですが、
ある人から「貴方が必要です」と言われました。
決して女性からの誘惑じゃないです(^_^;)
まあ仕事がらみですが、人生の転機のサインでしょうか?
貴方は新しい事に挑戦するチャレンジ派ですか?
それとも嫌な思いをしても安定を望む安定派ですか?


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

わたしなら、チャレンジしちゃいますね。
同じ勧誘でも、何かいかがわしいものを売りつけて
はいそれでオシマイ、って訳じゃないですから、
ヘッドハンティングは誘う方も命がけですよね。

No title

俺は断然チャレンジ派です。
というか現在チャレンジ中ですしね。

でも、俺の場合は身が軽い独り身なので、アメ虎さんとは状況が違うんですけどね。

チャレンジ派と思う。

会社は同じですが、新職種を作り何回も自分で移りました、その職種が受け継がれて続いているので会社にとって良かったのだと思っています。

チャレンジ派かどうかば別として

私は新しいもの好きだから、ワリと飛びついちゃうかな。
>それとも嫌な思いをしても安定を望む安定派ですか?
家庭を支えるモノとして、常に『安定』を望んではいるけど、
私の場合、安定してはいないですね(~_~;)
好きなコトなら多少の嫌な思いも我慢できるけど、そうじゃないなら。。。
と、気持ち的にはいろいろあるけど、最後は自分がやってみたいかどうか、
ってところじゃないでしょうか。
奥様もお仕事してらっしゃるようだから、『安定』に重点を置くよりも、
自分の『気持ち』重視で決めてみたらいいのでは。。。?

No title

人生の転機なんでは?
マザーテレサが「アメリカや日本のような先進国の一番の貧しさは”自分は必要とされていないと感じている人が多い”と言う事です」って言われています
「あなたが必要です」って言われたなんて、幸せな事だし自分の心に従ってやってみたらどうかな?と思います(⌒ー⌒)
良く考えて踏み出してみてくださいね♪

No title

マリウスさんと被りますが、そんな事言われる事自体幸せだと思いますよ。
詳細は分かりませんが、その仕事がご自身で本当に合うと判断できるのであれば、アメ虎さんの心の赴くままで良いのでは、と思います。
人生一度しかないわけですし。
どちらに進むにしても、アメ虎さんご自身にとって悔いの無い選択が出来るよう祈るばかりです。

たしかに

確かに相手も海の者とも、山の者とも分らない者を
雇うのですからギャンブルですよね。

No title

今、嫌な思いをされているのでしょうか?
今のお仕事にご不満があるならチャレンジすべきでしょうね。(リスク分析はしっかりとね。)

でもそういう私は「自分は必要とされている」と自分に信じ込ませて、安定を求めている口でしょうか?(^_^;)

ただし実際、この職場で居場所がないよな、と思ったときにはちゃんと異動の話がやって来ました。
きっかけには、それなりの導き(宗教的な意味じゃありませんよ)があるのでは。

難しいです

のぶさん、
家族を持つと、最後の一線を越えるのに
慎重になりますね。

No title

チャレンジ、家族もちだと、二の足踏みますね。

私は家庭があり、女なので、あまりチャレンジ望みません。
家の旦那は、家族からの後押しがあれば、いつでもチャレンジする人です。

しかし...

ショコラさん、
社内で移動しても、上司や
会社方針は同じではないでしょうか?

自分の気持ち

どるちぇさん、
確かに家族が居ると、安定した生活を
求め、壊したくない気持ちが大きいと思います。
しかし、そこまで我慢しなければならないのか
考えてしまいます。
いやな事は、我慢できれば我慢しますが、
自分が本当にやりたい事が目の前に
現れたら挑戦したいですよね。
ありがと。

便利屋みたいで...

今でも必要とされていると思いますが、
マンネリ、便利屋的な感じです。
長年、アメリカで経験を積んで来て
その経験が活かせる、試せると思うので
心はグラグラです(笑。

まさにそのお通りです

杏太郎さん、
まさにその通りで、自分が長年思っていた
事が出来る環境です。
家族に負担はかかるかもしれませんが、
分ってくれているみたいです。
日本に行き回数が減るかも(笑。

神様が...

なっちゃん号さん、
不満がある、ないではなくて
自分がこのまま毎日同じ仕事を
上からの指示でやる事に疑問を感じているのです。
ここらで、アメリカンドリームを追ってもいいかなぁ~と
思ったりしてます(笑。
自分をだまして納得する事も出来ますが、
やはり限界があります。
やはりこのような事を考え始めると、よく
ヘッドハンターから連絡があったり、知り合いから声がかかったりします。
引き寄せか、神様がチャンスを与えてくれているのかもしれません。

家族のサポート

stakoさん、
家族のサポートは非常に大事ですよ。
だから家族にどのような環境か
見せました。アメリカでは家族も社員の
一員なので平気で子供をつれて会社に来ます。
私もかみさんの家族が来た時は、会社の中を
案内しました。

No title

私はあまりチャレンジすることを望みません。
独身だったら、どうなったかはわかりませんが、
今までを振り返ると、臆病だったと思います。

転職=天職?

今年の2月に、いままでの職を辞して、3月から新天地で働いてます。
最後まで前会社に勤めるつもりでいたのですが・・・
2004年に合併されて(吸収合併)、この会社の人事組織が上位下達を絵で書いたような硬直したものだったので・・・
我慢し切れなくなって飛び出しました。不安でしたが、家族の理解もあり、いまでは新しい仕事にも慣れ、55歳の決断を後悔せずに済みました。(ここだけの話にしておいて下さいな)

難しいですよ

やぎざさん、
人生を左右する判断は
難しいですよ。
人間、どうしても安定を
求めてしまいますね。

良かったですね

リリーさん、
そうだったんですか。
苦労されていたんですね。
しかし、家族の後押しがあり
今がハッピーならば、良かったですね。
私の場合は当然、引っ越さなければならないし、
神さんの仕事、子供の学校、家を売る、売れるまで
単身、車で片道4時間など色々障害はありますが、
本当にやりたい仕事、仕事は忙しくても楽しく、と言うのが
私の信念です。そろそろ、会社を動かしたいと思っています。
どうなるか分りませんが、後悔だけはしないようにがんばります。

No title

今のアメリカの住宅不況は厳しいですから、かなりのダンピング覚悟が必要かもしれないですね。

年の暮れに悩みを家内に相談して、1月に転職先を探して、月末に辞表をたたきつけて(気持ちよかった)、1ヶ月の猶予期間を待って、3月から新しいところで働き始めました。
朝が早いときは4時起きなんてこともたまにあります。SNSで4時まで起きてることはあっても、まだ真っ暗なうちから(仕事のために)家を出るなんて、人生で初めての体験でした。
心強かったのは、家内の応援かな?
多くを語るでもなく、あなたの考えで決めていいですよって・・・
収入は7~8割かもしれないけど心の満足が一番大切です。

家の奥さんも

理解のある奥さんですね。
うちも、ほとんど何も口出しはしません。
自慢ではないですが、「何処にでもついて行く」派です(笑。
やはり心の支えがあると嬉しいですね。
子供達はこれからお金がかかる時なので
心配ですが、単身でも今のレベルは大丈夫なので
取り合えず安心ですが、週末しか会えないのがちょっと寂しいかなぁ~
いずれにせよ、近いうちに判断する事になります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。